尾西おやこ劇場

愛知県一宮市(旧尾西市)で活動している「尾西おやこ劇場」の活動記録です。

サークルは遊びがいっぱい

2017.04.04 Tue 09:28


4月2日(日)に三条つどいの里にてサークル会を行いました。
参加は会員4家族+お誘い1家族+かえでサークルの大人。
お花見を企画していましたが、桜はチラホラ咲いている程度で残念…
ポカポカ陽気の中、公園やお部屋で遊びました。
無題


子ども達は初めてバドミントンをしたり、フリスビーを投げ合ったり、
遊具のある広場では、すべり台を下から上る小学生を真似して下から上ろうとする幼児。
自力では上れないのを、小学生が手伝ってあげたり。(※本当は下からのぼってはいけませんが…)

外遊びがひと段落すると、お部屋に集まり「楽器のピニャータ」を割りました!
次の例会「バグパイプと手まわしオルガン」《低学年》と
「賢治のカバン(セロ弾きのゴーシュ)」《高学年》にちなんで会員が作りました、バグパイプに見えたかな?
ピニャータがボロボロになるまで叩きまくるお兄ちゃん達を前に、
順番が回らず叩けなくて泣いたり怒る幼児…出てきたお菓子を要領良く集める女の子たち…
異年齢で遊ぶ中で、幼児の「お兄ちゃん達みたいにやりたいのに出来ない‼納得いかない⁉」が気になります…。

NCM_2986.jpg 
無題1


大人サークルのHさんからは、娘さんが体験した「やまももおやこ劇場」のお話を聞き、「もこもこ」の関わりについても話合いました。

「次の例会は、4年生のK君は高学年例会デビューだね~」
「どうやって例会を見よう?」
「どんなお当番がしたい?」など話合いました。
子どもたちは新年度2才~5年生になるギンガサークルの子どもたち、ママたちは子どもの話にも花が咲きます。

新1年生は「給食が時間内に食べられるか心配」。
2年生は初めての進級「誰が担任になるか、ドキドキして毎日家で話をしている。」
幼児は「保育園の先生がたくさん変わるので心配」
5年生はいよいよ思春期…「5年生として、やっていけるのかしら?」
「うちの子キャンプに行って大丈夫?」
「中学に向けて、どうなのかしら?部活は?勉強大丈夫かしら?」
心配ごとは尽きませんが、みんなで話合うなかで解決したり、他の意見を聞いて納得したり、情報を共有したり…こういう話が出来る事がサークル活動のイイところだなぁと実感しました。

(担当:ギンガC)
スポンサーサイト

Category:サークル会  Comment:0  Trackback:0  Top

Comment

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback

Trackback URL

Top

Copyright © 尾西おやこ劇場 All Rights Reserved.

Designed by Flug / Admin

FC2Ad

Calendar

2017.11.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

プロフィール

HAPPY

Author:HAPPY
尾西おやこ劇場へようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード